2013年11月19日 (火)

ステアリングが重たい!

このブログの存在を忘れていました。(^_^;)

約2年で走行距離が1万キロ弱。
先日、市川市内のレーシング・ワールド(バイクバーツ店)でリヤタイヤの交換を
依頼したら、「GN125は整備出来ない。もしパーツが欠損しても部品を調達できないから」
という理由でした。
なるほど、デーラー物でない車両はこういうデメリットもあるのですね。
無理言ったら、整備料を割高?で交換してくれましたが、今後は購入した店
松戸市20世紀が丘の「エトワス」に持ち込むことにします。
さて、購入当初からステアリングが若干引っかかるような気がしていました。
エトワスに持ち込んだところ「様子を見て欲しい」との事だったので
そのまま乗っていましたが、本当に動きが渋くなり、コーナーもフラフラに
になったので11月14日に持ち込んだら、ステアリングの何とか?が不良。
分解整備が必要とのこと。パーツの発注があるので修理は11月23日になりました。
で、問題は修理代が1万5千円かかると言われました。 
ええっ!? 当初からの不具合ですよ!? ちょっと納得いかないんですが!
確かに2年間ほったらかしで1万キロ走っちゃいましたが、再度、交渉はしようと思っています。
さて、ちゃんと修理できるのかなぁ?

2011年11月28日 (月)

GN125Hのオーナーになりました。

○GN購入の経緯

長年乗ったホンダCBX125Fが逝ってしまいました。
消耗パーツは欠品。
まだまだ乗るつもりで、タイヤ・スプロケ前後・チェーン・車軸等々十数万の整備をした
ばかりでした。

CBXは古いバイクなので、あちらこちらがガタがきていおり、だましだまし走っていました。
もしワイヤー1本切れても整備は難しい! 
日々の足に使っているので、バイクが無いと困る。
かと言ってスクーターには乗りたくない。
クラッチ付きといえどもエイプのようなお茶を濁したようなバイクじゃ困る。
とりあえずめぼしだけはつけておこうとネットで情報を検索しておりました。

たまたまヒットした“へんなおじさん”さんが管理されているブログ
「GS125Eがいく!」 http://blog.livedoor.jp/gs125e/ の掲示板で交流させて
頂き、もし何かあったらGSに乗り換えようと思っていました。

残念ながら、不安は的中!!
大雨の中を走ったのち、エンジンが始動しなくなりした。
また、アクセルを開いたら、戻らない症状が再発。
アクセルワイヤーの交換が必要です。
事態は急を要します。日々の足ですから。

比較的、近くで取り扱っているショップを発見し、電話で問い合わすと「GSは欠品で
来月中旬には入るかも!? GN125なら在庫がある」との返事。
スポーツ車的なバイクに乗りたかったので、一晩熟慮。
しかし、半月は待てないし、半月後に入荷するのも不確定。
本当はGSに乗りたかったが、ここは選択の余地なし!!
在庫のあるGN125Hに決定!!という事でGNオーナーになりました。

車両価格 134000円
登録・税金・保険を合わせてトータル 157280円

お~、安い!!
CBXの足回りを整備しなければ、余裕で買えていた金額。
もっと早く決断すべきだった。と反省。

以上が購入の経緯です。

ファーストインプレッションは後日!! (^_-)

無料ブログはココログ